交通事故に遭ってしまったら

弁護士の行友(ゆきとも)です。
先日,弁護士会で行われた研修に出席しました。その際,出席表に丸印をつけて資料を受け取るのですけれど,私の名前があるべきところ(「や」行のあたり)にありません。
記載が無いわけがないと思い出席表を見回したところ,私の名前は,「あ」行で始まる先生方と並んで記載されていました。
どうやら出席表の作成者に「いくとも」と勘違いされたようです。
まだまだ,弁護士会内での努力が足りないのでしょうか(笑)
なお,私の名字は上述のとおり「ゆきとも」です。
さて,今回は,交通事故に遭ってしまったときに,これは注意しておいたらいいかなぁという点について,複数回にわけて書いておこうかと思います。
なお,念頭に置いているのは,物損事故・軽度の人傷事故です。
まず,ちょっとした接触事故であっても,極力警察に連絡しましょう。
「ちょっとした事故だから」と,現場でいくらかのお金のやりとりをして話をまとめてしまう方や,連絡先の交換だけをして現場を離れてしまう方もいますが,事故発生後すみやかに警察に連絡して警察に関与してもらわなければ,「事故証明書」が取得できません。
事故証明書がないと,保険を使って車両の修理をすることができません。また,軽い怪我だと思っていても,実はそうではない場合があります。その場合に自賠責保険に被害者請求の手続をすることも想定されますが,その場合にも事故証明書が必要となります。
そういうことで,事故をした,あるいは,事故に遭ったらどのような事故でもまず警察に連絡を。

 

「あなたの不安を安心に」

はつかいち法律事務所
広島県廿日市市串戸5丁目4-5 松村ビル203号
電話 0829-34-2666

オバマ大統領来広

みなさんこんにちは。事務員Tです。
こちら廿日市では2日間降り続いた雨がようやく上がったのはいいけれど、外は湿気をたっぷりと含んだ蒸し暑い風で、事務所内のクーラーがありがたく感じられる金曜日です。

IMG_20160527_142001

さあ、いよいよですね、今日の午後、現職のアメリカ合衆国大統領が初めて広島を訪れて原爆犠牲者を追悼、慰霊碑に献花します。戦後70年にして初めてということで、広島だけではなく、全世界にとって歴史的な出来事なのは間違いありません。伊勢志摩サミット終了後なので到着は夕方でしょうか。どうやら岩国基地からヘリで広島市内へ移動するらしく、こちら廿日市上空も朝から慌ただしいです。この日に備えて数週間前から万全の態勢で、雨の日も晴れの日も市内を巡回してくださっていた各県警の皆さま、ご苦労様です!もうひと踏ん張りです!私は裁判所に行く道すがら、毎日心の中で応援してました。そして今は心からお祈りしています、つつがなく終了しますように。

はつかいち法律事務所の両弁護士もおかげさまで毎日慌ただしく過ごしております。そんな訳で相談予約が取り辛い状況になってきておりますが、事務員Tが責任を持って、両先生の少しの空き時間をも狙い撃ちし、ご相談日を設定させていただきますので、どうぞお気軽にご連絡ください。

 

「あなたの不安を安心に」

はつかいち法律事務所
広島県廿日市市串戸5丁目4-5 松村ビル203号
電話 0829-34-2666

電話(メール)相談について

こんにちは。はつかいち法律事務所です。

IMG_20160511_162920

事務所開設以来、頻繁にお問合せいただいておりますが、当事務所では、電話やメールでの法律相談は、事情を正確に把握できないおそれがあること、利益相反等の懸念があることからお受けしておりません。

趣旨をご理解していただいたうえで、まずは、お電話にて法律相談日時のご予約をお願いします。

 

「あなたの不安を安心に」

はつかいち法律事務所
広島県廿日市市串戸5丁目4-5 松村ビル203号
電話 0829-34-2666

働く!!弁護士

こんにちは。事務員Tです。こちら広島では今日からフラワーフェスティバルが開催されるというのに、生憎の雨です。でも明日からはお天気は回復、広島カープも単独首位ということで、なんだかウキウキした憲法記念日です。

さて先日、佃弁護士が担当していた依頼者の方が、わざわざ事務所にご挨拶に来てくださいました。ご家族で迷いに迷って選んでくださった紅茶のセットと、焼き菓子、そして心の込もったお手紙を持って。

IMG_20160427_173921

ご相談に来られた時から明るく気丈に振舞っていた彼女でしたが、事件が無事に解決した後の、とても晴れやかな顔を拝見した時に、法律事務所の本来の在り方について、深く考えさせられました。
行友弁護士においても、現在担当している事件では、依頼者からの全幅の信頼を得て、それに全力で応えるべく、依頼人の利益を第一に考え、毎日奔走しています。
改めて弱者の味方である両弁護士を尊敬し、それと共に、とても誇らしく思います。

はつかいち法律事務所には、依頼者の方の安心のために、まさに不眠不休で働く弁護士が居ます。事務員としては先生方の身体が心配なところではありますが…依頼者の方が心から笑顔になられることが両弁護士の源動力です。悩みごとがございましたら、是非ご連絡ください。

 

「あなたの不安を安心に」

はつかいち法律事務所
広島県廿日市市串戸5丁目4-5 松村ビル203号
電話 0829-34-2666