Yさん来所

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。事務員Tです。昨日は依頼者のYちゃんが和解後、その足でお土産を携えてわざわざ事務所へ挨拶に来てくださいました。

思い返せば2016年、ちょうどこの時期に佃弁護士を頼って半ば飛び込みで事務所に来られたYちゃん。あの時の彼女の苦しみ、悲しみ、怒りを身にまとった姿が今でも鮮烈に私の脳裏に焼き付いています。その後、私とは電話のやり取りばかりでしたが、初めての出会いから4年経った昨日、最高の笑顔で再会することができました。
Yちゃん、ほんとによく頑張ったね!お疲れ様でした。


佃です。
もう4年も経っていたのね・・・
Yさんは本当にしんどかったと思います。
長い間一緒に戦ってくれて、本当にありがとう・・・そして、本当にお疲れさまでした!
「勝訴」のプレート付きケーキ・・・
和解だけど「勝訴」、いろんな意味でそう思ってもらえたのかな・・・
Yさんが最後に裁判所で言った言葉、
「私はこの事件を一生忘れません!」
私も、このケーキとともに一生忘れません・・・
でも、どうか新たな人生をと願っています。




「あなたの不安を安心に」

はつかいち法律事務所
広島県廿日市市串戸5丁目4-5 松村ビル203号
電話 0829-34-2666

Yさん来所」への1件のフィードバック

  1. 私が佃先生に最初にであったのは新聞記事でした。
    辛い思いをしながら立ち上がった記事を親に見せてもらい、自分も何か出来ることがあるのでは?と思い直しました。
    その二年後、独立した佃先生に会うことになり、また依頼をすることになるとは縁は不思議なものです。
    先生に出会えたことで自分自身が満足いく形で事件を終わらせることができ感謝しかありません。
    また、事務所の方もいいキャラで私を励まし続けてくださいました。
    裁判は時間との戦いです。
    長くかかり手探りでまた先が見えないこと続けていくのはかなりの労力が必要になります。精神的にも辛いことばかりです。
    でも、貴方に寄り添ってくださる弁護士に出会えればどんな形でも最後までやりぬくことができます。
    どうか絶望の中でも貴方を救ってくれる人がいることを忘れないでそして出会ってください。
    終わったときにまた違う道が見えてくるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です