やる気スイッチ

こんにちは。事務員Tです。
近頃ニュースを見ていると、地震やら大雨やら凶悪事件やらで、気持ちが滅入る日々が続きます。
おまけに、この仕事をさせていただいていると、必然的にトラブルを抱えた方との出会いが多くなり、さらにブルーな気持ちが上書きされることもあります。
でも、ほんのちょっとしたきっかけで、単細胞なB型オンナのやる気スイッチがポチっと入るのです。
例えば、あるママ友から、「はつかいち法律事務所のブログ覗いてるよ。あれってTさんが書いてたんだね。毎回楽しみにしてるよ。」と言われれば、何だか嬉しくなってブログを更新してみたり、
どこから手を付けたらいいのか途方に暮れている時も、佃弁護士からの差し入れのスイーツを燃料に再び走り出すことができたり、
トラブルから解放された依頼者さんが、心からの笑顔で帰られる姿に立ち会うことができたり・・・

↑↑↑
ちなみにこれは事件が無事に終了した依頼者Kさんから昨日送られてきたものです。
やさしい気持ちがこもったイラストとメッセージ、涙が出るほどうれしかったです。

はつかいち法律事務所には、いつも全力で依頼者の方と真正面で向き合い、ともに闘う弁護士がいます。お困りごとがありましたら、是非ご連絡ください。きっと何かが変わるきっかけになると思います。

 

「あなたの不安を安心に」

はつかいち法律事務所
広島県廿日市市串戸5丁目4-5 松村ビル203号
電話 0829-34-2666

新手の詐欺にご注意を!

こんにちは。事務員Tです。
早速ですが、昨日、事務員Tの母親あてにとあるハガキが送られてきました。(かれこれ2回目なんですけどね)
前回届いた時には、よく読まずにそのままゴミ箱に捨ててしまったのですが、その後、実際に高齢者の方からのご相談を佃弁護士が受けたこともありまして、もしも次に同じようなハガキが届いたら、絶対にブログにアップしてやる!!と密かにリベンジに燃えていたのですが・・・

ついに届きました!!
じっくり目を通してみると、これがなかなか突っ込みどころが満載でして・・・
「契約会社もしくは運営会社」っていつ、どこから、何を消費した料金なん?
「告知のお知らせ」って「頭痛が痛い」みたな、何か日本語がへんやん。
「プライバシー保護」って、ハガキで送っといて何言ってんねん!!
法務省管轄支局?法務省にそんな部署ないわ!!”(-“”-)”

とにかく、このようなハガキが届きましたら、どうぞ無視してくださいませ。
国民生活センターのホームページにも注意喚起がなされておりますので、あわせてご確認ください。
 

「あなたの不安を安心に」

はつかいち法律事務所
広島県廿日市市串戸5丁目4-5 松村ビル203号
電話 0829-34-2666