番組放送を終えて

おはようございます。はつかいち法律事務所です。

IMG_20160715_182941

7月23日の番組放送終了直後から、事務所宛にお電話をたくさん頂戴しました。
「生きる力をいただきました。」
「私も自死遺族です」
「何気ない日常がこんなにも愛しいものなんだと痛感しました」
「こんなことを相談していいのかわかりませんが・・・・」
「佃弁護士の活動についてもっと知りたい」
などなど・・・

反響の大きさにスタッフ一同戸惑いつつも、とても嬉しい気持ちになりました。
今後とも佃弁護士と、はつかいち法律事務所の活動をあたたかく見守っていただければと思います。

 

「あなたの不安を安心に」

はつかいち法律事務所
広島県廿日市市串戸5丁目4-5 松村ビル203号
電話 0829-34-2666

佃弁護士番組出演のお知らせ

癒えない傷を抱きしめて~“自死遺族”支える母ちゃん弁護士~
7/23 (土) 10:55 ~ 11:25 (30分)
NHK総合・広島・岡山

番組概要
家族を自殺で失い、罪の意識に苦しむ“自死遺族”を支えるため全国を飛び回る女性弁護士が廿日市市にいる。実は彼女自身も夫を失った自死遺族。その活動に密着する。

番組詳細
親や子を自殺で失うと残された遺族は「なぜ助けられなかったのか」と罪の意識に苦しむケースが多い。そんな“自死遺族”を支えようと全国を飛び回る女性弁護士が廿日市市にいる。佃祐世(つくだ・さちよ)さん44歳。実は彼女自身も夫を失った自死遺族。そのつらさを経験したからこそ誰にも言えずに苦しむ遺族に寄り添えるという。手弁当で支援にあたる佃さんの活動に密着する。

【出演】佃祐世,【ナレーション】中山果奈

皆さま、是非ご覧ください。

講演会

こんにちは。事務員Tです。
こちら広島は朝から降っていた雨は午前中で止んで、事務所から見た空はスッキリと晴れわたっています。お陰さまで事務所内はエアコンが効いていてとても快適ですが、帰宅後の炊事を考えると、今からとても憂鬱です。

さて私、去る7月9日土曜日、広島のアステールプラザにて開催された、佃弁護士の講演会に出席させていただきました。

0646_001

自身の体験や当時の思いを丁寧に話される佃弁護士の語り口調は終始やわらかで、やさしくて、でもそれがとても切なくもありました。講演会の内容としては亡くなられたご主人への深い後悔の念から消えてしまいたくなったこと、その償いから弁護士への道を志したこと。そして自死遺族としての立場から私たちにできることをお話ししてくださいました。最後に佃先生が所属する自死遺族支援弁護団のパンフレットが手渡されました。パンフレットの表紙には動物を用い、傷ついた遺族には鮮やかな色は目や心に突き刺さるとの観点からなるべく原色を控え、文字を読まなくても視覚に直接訴えかけてくることができる様にイラストを多用するなど、随所に自死遺族への思いやりが散りばめられています。

0648_001

0648_002

この講演を終えて、自死を選択せざるを得なかった方々や遺された遺族の気持ちを感じてみたり、自分の今までの言動を振り返り反省したりと、考えさせられることがたくさんありました。でも私の中で最後に残った思いは、佃祐世という人間が今日も生きていてくれることに感謝。それが一番でした。

このブログを読まれた方、決してひとりで悩まないでください。あなたの思いを聞かせてください。あなたに寄り添う弁護士がここには居ます。ご連絡お待ちしております。

 

「あなたの不安を安心に」

はつかいち法律事務所
広島県廿日市市串戸5丁目4-5 松村ビル203号
電話 0829-34-2666

衣替え

みなさんこんにちは。事務員Tです。
こちら廿日市は日曜日から命の危険すら感じる暑さが継続中です。夕立でも来てくれれば少しは涼しくなるんでしょうけど。今夜もまた熱帯夜になることでしょう。

IMG_20160704_125025

さて、今朝、登校前の長男ふいにが「ねえ、オレの家には夏用のズボンないの?」と私に聞いてきました。驚いて見てみると、未だ冬物のスラックスを履いているではありませんか。どうやら昨日学校で友達から「お前のズボン分厚くない??」と指摘されたらしく、本人もようやく今年の暑さが単に気候だけのせいではないことにやっと気付いたそうなのです。次男坊は早々に衣替えをしていたし、長男も上着だけは半袖になっていたので、私も今日まで全く気づきませんでした。もうすぐ夏休みなのに・・・。「めっちゃ臭いよ、このズボン」と長男から手渡されたスラックスを指先でつまんで、洗濯機に放り込みましたが、他の洗濯物に臭いが移っていないかがとても心配です。そして長男は「このズボン涼しい!!」と言って元気に登校して行きました。

はつかいち法律事務所では仕事を離れるとたまに天然ぶりを発揮する愛されキャラの佃弁護士と、ぶれることなくいつも平常運転のしっかり者の行友弁護士が心配事、不安を抱えたあなたからのご連絡をお待ちしております。

 

「あなたの不安を安心に」

はつかいち法律事務所
広島県廿日市市串戸5丁目4-5 松村ビル203号
電話 0829-34-2666